北海道自治体学会役員候補者(2019~2020年度)の自薦申込について

海道自治体学会会員各位

北海道自治体学会役員候補者(2019~2020年度)の自薦申込について

北海道自治体学会事務局長 松井 健

厳寒の候、みなさまには益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。さて、今年5月開催予定の総会において当会役員の改選が行われます。役員の任期は、規約第9条の規定により2年であり、また、改選は、細則5の規定により、推薦委員会を設置し新役員候補を総会に推薦する方法によると定められています。

つきましては、次のとおり次期運営委員の自薦申込を受け付けることといたしました。ぜひ、多くのみなさんが申し出てくださるよう、心からお持ちしています。
……………………………………………………………
         記

1  申込の条件 会員2名による推薦があること。
2  申込方法  運営委員への自薦申込書(裏面のとおり)により、郵送またはEメール添付にて送付してください。

(郵便)〒069-8555
 北海道江別市文京台11番地
    札幌学院大学法学部 石井研究室内
(メール) jichi.hokkaido@gmail.com

※申込書を確実に受理するため、お手数ですが申込書送付後に、送付した旨、上記アドレス宛にメールをお送りください。

3  申込期限 2019年2月25日(月)
4  その他

(1)会の規約・細則やニュースレターなどを事前にご覧いただき、会の活動や運営委員の役割などへ理解を深めること。
(2)就任後に次のような活動を行うことについて了承すること。
   ①運営委員会への出席(定例は年4回程度を予定)
   ②総会・政策シンポジウムや地域フォーラムの企画・実施
   ③運営委員会メーリングリストにおける協議などへの参加
 (パソコンのEメールを使用できる環境にあることが必要です。)
   ④会計やニュースレター編集などを担当した場合はそれぞれの事務執
…………………………………………………………..

コメントは停止中です。