「議会技術研究フォーラム2017」の開催について

議会技術研究会、北海道地方自治研究所、g-mix(議会事務局職員メーリングリスト)との共催により、下記のフォーラムを開催致します。

1 フォーラム名   議会技術研究フォーラム2017
・主催:北海道自治体学会・議会技術研究会、北海道地方自治研究所、g-mix
・後援:北海道市議会議長会、北海道町村議会議長会
2 開催日時    10月21日(土)14:00~18:00(受付開始13:00)
3 開催場所    北海道自治労会館3F中ホール(札幌市北区北6条西7丁目5-3)
4 テーマ    「議会改革第2ステージとは何か」
5 参加費    1人 1,000円(当日受付時)
6 申込締切    10月6日(金)まで、別紙により申込ください
7 参加定員    130名(定員になりしだい締め切ります)
8 内  容
・基調講演 神原 勝氏(北海道大学名誉教授・議会技術研究会顧問)
テーマ「市民による『議会の発見』と『政策議会』の展望」
・パネルディスカッション 
テーマ「市民による『議会の発見』と『政策議会』の展望」
パネリスト・鵜川和彦氏(栗山町議会議長)/木須美樹(g-mix管理者)/渡辺三省 (議会技術研究会共同代表)/コーディネーター・神原 勝氏
・基調報告 清水克士(滋賀県大津市議会・議会局次長)
テーマ『議会の「常識」は真理なのか?~第2ステージで軍師に求められるもの~』
・ワークショップ
テーマ「議員間討議の推進」
  コーディネーター・西科 純(議会技術研究会共同代表) 
9 交 流 会    4,000円(先着順50人/当日受付時)
ソプラッチリア(札幌市北区北7条西6丁目チュリス札幌第2 1F) 
10 お問い合わせ先 北海道地方自治研究所 辻道 (札幌市北区北6条西7丁目
北海道自治労会館2F / TEL 011-747-4666 / FAX 011-747-4667)
11 その他     ネームホルダーと氏名等記入のうえ(名刺可)各自御持参ください。

*詳細は、下記の案内文をご覧下さい。

案内文➡️議会技術研究会フォーラム案内文

*FAXによるお申し込み➡️議会技術研究会フォーラム申込用紙

Comments are closed.