第17回オンライン研究会開催

第17回オンライン研究会(12/8)

 次のとおり開催いたしますので、奮ってご参加ください。

《テーマ》自治体のこれからのオープンデータと活用事例

 オープンデータは、公共データを二次利用可能な形(二次利用が可能な利用ルールかつ機械判読に適したデータ形式での公開)で民間へ開放することにより、行政機関自身がサービスを提供しなくても、民間主導でネットワークを通じた多様な公共サービスの創造が促進されます。オープンデータの推進により、行政の透明性・信頼性の向上、住民参加・官民協働の推進、経済の活性化・行政の効率化が三位一体で進むことが期待されます。
 今月は、道内の、そして日本のオープンデータ活用推進を牽引している喜多耕一さん(北海道総合政策部次世代社会戦略局 DX 推進課)に存分に語っていただきます。

《日時》2021年12月18日(土)15:30~17:00
《定員》 50 人
《申込先》 https://forms.gle/3dewW93i9sKSeVho8
《申込期限》 12月14日(火)
《問合せ先》運営委員(吉田)fwgd5404@jcom.zaq.ne.jp

*チラシを添付いたしましたので、ご覧ください。

*チラシをご覧ください。
案内チラシ⬅️クリックしてください。

コメントは停止中です。